ernst

paco Home>ernst

国際自主規制と公法理論

国際自主規制と公法理論」と題する論文を,法政研究(九州大学)75巻1号(2008年)1-28頁に掲載させていただきました。

この論文は,2008年3月に開催された,人文社会科学振興プロジェクト「市場補完・統御の法制度設計に向けた知の再編」研究グループ総括シンポジウム「『市場化』する社会と法──法制度設計への視座」のコメントと,2008年6月に開催された,学術創成研究「ポスト構造改革における市場と社会の新たな秩序形成」の第3回エンフォースメント部会研究会における報告の内容の一部をもとにリライトしたものです。『自主規制の公法学的研究』の執筆時点で積み残しになっていた国際自主規制に関する問題にやっと踏み込むことができましたが,理論的な解決の方法については議論の可能性・方向性を示す段階にとどまっています。

研究関連

授業関連

HDG

Links

Weblog

Archives

Category

Blog Post

Comments

Trackbacks