ernst

paco Home>ernst

第5回 ゼミ論文テーマ報告②

各自のゼミ論文のテーマ発表が行われました。五嶋さんは「鉄道料金に関する認可について」というテーマで同様のケースでの裁判により原告適格の可否が異なる判断の基準は何かを発表してくれました。

猪飼さんは「外国人労働者の受け入れ」として,入国管理法改正に伴う問題を,外国人労働者の権利保護の視点から問題点を発表してくれました。
甲斐さんは「公害問題における裁判外紛争解決の手段」というテーマで,裁判所や行政の不備,限界を補う公害等審査委員会の役割について検討してくれました。
徳増さんは「デザイン→商品化を巡る法的課題」というテーマで,京大の名義承認の問題や,商標などをめぐる法律や,新しい制度を説明してくれました。
今回の発表者のテーマはどれも実生活に直接関わる問題でした。自分の生活で感じた問題意識を活発に話し合われていました。(冨上)

name :
URL :
Comment :

トラックバック -

研究関連

授業関連

HDG

Links

Weblog

Archives

Category

Blog Post

Comments

Trackbacks