ernst

paco Home>ernst

適合性評価の消費者保護機能

「適合性評価の消費者保護機能」と題する論文をNBL985号(2012年)80-89頁に掲載させて頂きました。これは名古屋大学の千葉恵美子教授・鈴木將文教授を中心とする科研グループ(ライフ・イノヴェーション研究会)の連載の一環ですが,同時に昨年度から携わっている受託研究(経済産業省戦略的国際標準化推進事業,国際標準開発事業)の成果の一部にもなっています。

認証や検査などの適合性評価の分野では,その組織や手続に関して国際的なプライベート・ネットワークが発達しており,その中で起こっている法的な問題は行政法・民事法の双方の関心を惹くものとなっています。本論文では,ヒヤリング調査などを踏まえ,そのような法的問題とその背景にある構造分析を行っています。他方で,理論的なアプローチ方法については,現在考えられる方向性を示したに止まり,本格的な検討は今後の課題としています。

原子力規制委員会

「原子力規制委員会」と題する原稿を,日本エネルギー法研究所月報217号(2012年)1-3頁に掲載させて頂きました。2012年6月に成立した原子力規制委員会設置法を素材に,規制機関の独立性に関するIAEA安全基準の要求事項と今回の法改正との関係を,主として行政組織法の観点から概説しました。別の機会に改めて,この点に関する本格的な検討を試みたいと考えております。

研究関連

授業関連

HDG

Links

Weblog

Archives

Category

Blog Post

Comments

Trackbacks