ernst

paco Home>ernst

第10回 ゼミ論文経過報告②

猪飼さんは「東南アジア諸国との社会保障協定締結の課題と可能性」というテーマで,現状まだ進んでいない東南アジア諸国との社会保障締結の考慮要素を検討し,締結の必要性を考えてくれました。
甲斐さんは「公害紛争処理制度の活用に向けた課題」というテーマで,紛争処理制度の利点を述べた上で今起こっている新たな形態の公害をどう対処するかについて考えてくれました。
五嶋さんは「首都圏の鉄道における混雑緩和の方法」というテーマで,混雑を極める首都圏の鉄道事情と現在行なっている対策について考えてくれました。
飯川さんは「杜王町を救え」というテーマで人口減少問題のアプローチをヒアリングなどを通して具体的に考え,特に漁業のあり方について述べてくれました。
(冨上)

name :
URL :
Comment :

トラックバック -

研究関連

授業関連

HDG

Links

Weblog

Archives

Category

Blog Post

Comments

Trackbacks