ernst

paco Home>ernst

第12回 ゼミ論文経過報告6

本日(12月28日)のゼミでは,6回目のゼミ論文構想経過報告が行われました。

芦田さんは『「スーパーシティ構想」と法的課題』をテーマとしており,スーパーシティに関する法制度の現状と,これまでの特区制度を比較しながら報告してくれました。

井上さんは『原発避難者の抱える課題とその解決策』をテーマとしており,自身の福島訪問の経験をもとに,原発避難者の支援制度などの課題を報告してくれました。

益尾さんは『人口減少社会における空き家問題』をテーマとしており,空き家条例の制定,空き家法の制定,また,それに関連して所有者不明土地問題と民事法の規定について報告してくれました。

報告後は3つのグループに分かれて議論を行いました。各グループでは,発表者に対して以前より踏み込んだ内容の質問が行われていました。議論終了後は,原田先生が報告者にアドバイスをして下さいました。

次回(1月11日)のゼミもハイブリッド形式にて,7回目のゼミ論文構想経過報告が行われます。次回の報告者は,田島君・藤田弘樹君・藤田樹君の3名です。(小林)

name :
URL :
Comment :

トラックバック -

研究関連

授業関連

HDG

Links

Weblog

follow us in feedly follow us in feedly

Archives

Category

Blog Post

Comments

Trackbacks