ernst

paco Home>ernst

第13回 ゼミ論文経過報告5

今日は今年最初の,そして通常回としては最終回のゼミでした。

大野さんは,「老人福祉施設における暴力をめぐる問題」に関する報告を行いました。締結強制の問題よりも,安全配慮義務に注目した立論が重要となりそうです。
川端さんは,「虐待防止へ向けた行政の在り方」に関する報告を行いました。乳児家庭全戸訪問事業がどのくらいの効果をもっているのか,誰が見守るべきかが制度設計の鍵となりそうです。
石川さんは,「訪日ムスリム観光客への対応について」に関する報告を行いました。誘導行政(バリアフリー法)の文脈や認証制度などの行政法の最先端の仕組みが扱われました。
國近さんは,「暴対法と暴排条例の関わりと暴力団規制のこれから」に関する報告を行いました。暴排条例と暴対法との関係がクリアになりましたが,暴排条例をどのように評価すべきかが課題となります。

name :
URL :
Comment :

トラックバック -

研究関連

授業関連

HDG

Links

Weblog

follow us in feedly follow us in feedly

Archives

Category

Blog Post

Comments

Trackbacks