ernst

paco Home>ernst

第12回 義務付け訴訟・差止訴訟

本日のゼミでは「義務付け訴訟・差止訴訟」についてのテーマ報告がハイブリッド形式で行われました。

小田くんは義務付け訴訟の概要から,申請型・非申請型義務付け訴訟の詳細,選択の争いの場面,義務付け訴訟の審理・判決について詳細に報告してくれました。
鈴木くんは差止訴訟について,総説・要件・本案勝訴案件・審理・判決と順序だてて報告してくれました。

報告の後は初めて全員での質疑応答を行い,原田先生に解説をしていただきました。人数規模がいつもより多かったこともあり,初めは緊張した雰囲気でしたが,後半になるにつれいつもの雰囲気が戻ってきていたと思います。報告のレベルも回を重ねるごとに上がっていると感じています。調べた内容にとどまらずその背景を読み解くことを意識してさらによいゼミ活動にしていきたいです。

次回(7月13日)のゼミもハイブリッド形式での実施となります。次回は「防衛出動命令事件(最一小判令和元・7・22民集73巻3号245頁)」の判例評釈が行われます。(栗原)

name :
URL :
Comment :

トラックバック -

研究関連

授業関連

HDG

Links

Weblog

follow us in feedly follow us in feedly

Archives

Category

Blog Post

Comments

Trackbacks