ernst

paco Home>ernst

第14回 ゼミ論文発表会

ゼミ最終回となった今回は,提出したゼミ論文の内容を短く説明してもらう発表会が行われました。最終的に提出されたゼミ論文のタイトルは以下の通りでした。

  • 「近年の地域創生の動向と考察」(橋本祐太)
  • 「放置違反金制度の課題と展望~公正・明快・効率的な制度への提言~」(濱田樹)
  • 「公安条例の法律化とその問題点」(藤田貴士)
  • 「非自発的不安定就労の課題」(池田福美)
  • 「15年目からの情報公開法の行く先──個人情報保護・公務員の守秘義務に照らして」(加藤秀和)
  • 「商店街シャッター通りをなくすには」(澄川ほなみ)
  • 「常設型住民投票の制度設計案」(高山真由子)
  • 「整備新幹線と並行在来線問題」(玉木政成)
  • 「原子力損害賠償責任の所在と賠償金負担の分配」(西井奈那)
  • 「商業活性化に頼らないコンパクトシティ政策」(三浦聖弘)
  • 「課税免除等による企業誘致策の展望」(三上慎太郎)
name :
URL :
Comment :

トラックバック -

研究関連

授業関連

HDG

Links

Weblog

follow us in feedly follow us in feedly

Archives

Category

Blog Post

Comments

Trackbacks