ernst

paco Home>ernst

第7回 ゼミ論文構想報告4

本日のゼミでは,各自のゼミ論のテーマ発表が行われました。

原口君は「国の河川管理について」の発表を行ってくれました。公物管理と国家賠償の問題が扱われ,河川に関する計画や手続参加についても議論されました。

知念君は「公共施設等運営権(コンセッション制度)」の発表を行ってくれました。空港民営化などを素材に,コンセッション方式の持つ特色や問題点が取り上げられました。似たような制度の間での違いについての質問が比較的多く出されました。

青木君は「廃線手続と法」の発表を行ってくれました。鉄道の廃線について届出だけで廃止する現行制度への疑問が指摘されましたが,原告適格の問題についてはさらに調査が必要なようです。

吉川さんは「「忘れられる権利」とその運用について」の発表を行ってくれました。海外における忘れられる権利の議論を踏まえ,日本の法制度や裁判例ではどのような扱いが見られるかが説明されました。

name :
URL :
Comment :

トラックバック -

研究関連

授業関連

HDG

Links

Weblog

follow us in feedly follow us in feedly

Archives

Category

Blog Post

Comments

Trackbacks