ernst

paco Home>ernst

第5回 消費者法の重要判例3

本日のゼミでは,第3回目の判例評釈として宅建業法事件と大和都市管財事件を扱いました。事案が複雑ということもあり,規制権限不行使をめぐる国家賠償訴訟の判例法理を理解することは容易ではありませんでした。他方,国家賠償訴訟の基本的な考え方を押さえることで,行政救済法を多面的に理解することができました。次回のゼミでは,第1回目の論文構想報告を行います(谷崎)。

name :
URL :
Comment :

トラックバック -

研究関連

授業関連

HDG

Links

Weblog

follow us in feedly follow us in feedly

Archives

Category

Blog Post

Comments

Trackbacks