frontier

paco Home>授業関連>演習科目一覧(九州大学)>frontier

第18回 ゼミ論文経過報告

今日も引き続き,2巡目報告が行われました。今回で全員の2巡目報告が終了したことになります。報告者とテーマは以下の通りです。

「退去強制及び出国命令制度における収容制度の抱える課題(猪原)」,「予防接種による健康被害が生じた場合における国家補償による救済(石原)」,「オンブズマン制度の課題と発展(小澤)」,「行政による河川管理(西田)」

次週以降,いよいよ最終3巡目の報告に入っていきます。各人佳境に差し掛かる頃だと思いますが,これまでの2回分の報告を活かし,よい3回目報告になるようにまた,ゼミ論文の完成に向けて,頑張っていきたいと思います。(中山)

name :
URL :
Comment :

トラックバック -

研究関連

授業関連

HDG

Links

Weblog

Archives

Category

Blog Post

Comments

Trackbacks