frontier

paco Home>授業関連>演習科目一覧(九州大学)>frontier

ゼミ合宿

9月21日から23日まで,九重の九大山の家・研修所でゼミ合宿が開催されました。今回は初めて1年生も参加した合同合宿の形式をとりました。取り上げたのは次の判決です。
(共通)
・研修1 在外邦人選挙権制限違憲訴訟上告審判決(最判2005(平成17)年9月14日民集59巻7号2087頁)(三角・友石・発明の母)
・研修2 住民基本台帳ネットワーク差止等請求事件(金沢地判2005(平成17)年5月30日判例タイムズ1199号87頁) (屋良・ぱにっく)
(3・4年生)
・研修3 指定確認検査機関の建築確認と訴えの変更(最判2005(平成17)年6月24日判例時報1904号69頁)(篠原・西田・梶原)
・研修4 都市計画法53条と損失補償(最判2005(平成17)年11月1日判例タイムズ1206号168頁)(鳥居・中島)
・研修5 日韓高速船補助金訴訟上告審判決(最判2005(平成17)年11月10日判例時報1921号36頁) (鳥飼・さんま・藤田)
(1年生)
・研修3 外国人の公務就任権(最判2005(平成17)年1月26日民集59巻1号128頁)
・研修4 商品先物取引と成年後見(神戸地判2006(平成18)年2月15日)
・研修5 光市母子殺害事件(最判2006(平成18)年6月20日)

研修6では,三角君による九州新幹線長崎ルートを題材とする報告を中心に,議論が行われました。新幹線の財源調達の方法や,国土形成計画法との関係が取り上げられました。
研修7では,後期のゼミ論文のテーマ決めを行いました。現段階でのテーマは次の通りでした。
・放置自転車(さんま)
・薬害訴訟 or ニート問題(梶原)
・格差社会(ぱにっく)
・生活保護(屋良)
・市場化テスト(友石)
・電波行政(鳥居)
・美術館(発明の母)
・文化行政(鳥飼)
・街路樹(藤田)
・内水氾濫(中島)
・自治体の破綻(西田)
・道州制(三角)

研究関連

授業関連

HDG

Links

Weblog

Archives

Category

Blog Post

Comments

Trackbacks