frontier

paco Home>授業関連>演習科目一覧(九州大学)>frontier

ゼミ合宿

今回のゼミ合宿のテーマは,行政事件訴訟法の改正によってもなお積み残されている課題のうち,次の4つ
・行政立法の司法審査
・行政裁量の司法審査
・団体訴訟
・行政とADR
について,もし改正法を作るとしたらどのような条文が考えられるのか,その立法作業をすることでした。

どのグループも判決文や論文をさまざまに検討し,自分たちの頭で考えることがよくできていました。他方で,既存の枠組にとらわれすぎてせっかくの着想を生かせていなかったり,現行法の限界についての詰めが甘かったりした部分もありました。これらは後期のゼミ論文作成のなかで能力を高めていって欲しいと思います。

研究関連

授業関連

HDG

Links

Weblog

Archives

Category

Blog Post

Comments

Trackbacks