frontier

paco Home>授業関連>演習科目一覧(九州大学)>frontier

第13回 ゼミ論文構想報告

今回は後期最初のゼミが行われ,ゼミ論文の進捗報告がなされました。今回の報告者とテーマは以下の通りです。

「公的扶助における行政の情報提供義務(安河内)」,「運用面から考える行政指導(勝岡)」,「予防接種による健康被害が生じた場合における国家補償による救済(石原)」,「入管法における退去強制及び出向命令制度の抱える課題(猪原)」,「児童虐待に関する法的課題(坂梨)」,「伊方原発訴訟から見る,専門技術的裁量の限界(井関)」,「制裁的公表の分析と検討(中山)」,「災害発生後の住宅再建支援に関する一考察(藤田)」
 
今回はゼミ論文のテーマや方向性の確認が主でしたが,大脇先生やゼミ生からの質問・アドバイスを通じて充実した議論になったのではないかと思います。(中村)

name :
URL :
Comment :

トラックバック -

研究関連

授業関連

HDG

Links

Weblog

Archives

Category

Blog Post

Comments

Trackbacks