frontier

paco Home>授業関連>演習科目一覧(九州大学)>frontier

第7回 存否応答拒否・権利濫用

今回は横浜市国庫補助金事件,関東運輸局教習車申請事件について存否応答拒否・権利濫用をテーマに議論しました。

どちらの判決も情報公開の対象資料の膨大さなどの理由から権利濫用について取り扱ったものでしたが,結果は異なるものとなっていました。そこで,この結果の差は基準の違いからきているのか,それとも,事案の違いからきているのかを中心に議論が行われました。

今回の議論について,村上先生から二つの判決の違いは事案の違い,基準の違いの両方からきている,情報公開制度で問題が生じるのは市民が善であることを前提としているためといった解説をいただきました。

就活,試験など大変な時期ですが頑張りましょう!(川﨑)

研究関連

授業関連

HDG

Links

Weblog

Archives

Category

Blog Post

Comments

Trackbacks