frontier

paco Home>授業関連>演習科目一覧(九州大学)>frontier

ゼミ合宿

今年も9/5-6日に九重でゼミ合宿を開催しました。当初は2泊を予定していましたが,同じ週に大橋ゼミとの合同ゼミが入ったことから,予定を短縮することになりました。

ゼミ合宿ではゼミ論文の構想が報告されました。現在のところの構想は以下の通りでした。

・改正教育基本法の内容(丹下)
・学習指導要領の法的性質(小磯)
・地方公共団体における教育行政と教育委員会制度(前原)
・住民のための原発訴訟(中山)
・再生可能エネルギー特別措置法について(阿部)
・地方自治の本旨と地方分権(田代)
・民間主導のまちづくり(上山)
・福岡市の交通政策(上野畑)
・ツアーバス等に見るバス業界の規制緩和の功罪(加藤)
・災害対策法制(鵜篭)
・非正規労働の現状と課題(礒部)
・政党の内部秩序に対する憲法的統制(棚町)
・公益通報(福地)
・行政型ADR(安井)

・書籍の「自炊」支援サービスは違法か(秋吉)
・「まちづくり」における住民投票の意義(木下)
・冤罪と国家賠償(甲斐)

・北九州市の環境行政(小木野)
・日本のエネルギー法制と原子力政策の再構築(イモQ)
・航空行政(栄留)

name :
URL :
Comment :

トラックバック -

研究関連

授業関連

HDG

Links

Weblog

follow us in feedly follow us in feedly

Archives

Category

Blog Post

Comments

Trackbacks