frontier

paco Home>授業関連>演習科目一覧(九州大学)>frontier

第20回 論文進捗状況報告2

今回も2巡目の報告です。

急に気温が下がってきましたので,風邪をひかぬよう体調管理には気をつけましょう。

今日は本ゼミOGの阿部さんも参加してくださり,貴重なご意見をいただきました。

井田さん・・・労働契約法改正に伴う雇止め問題
辻さん・・・ふるさと納税の意義

お二人の議論には,行政が導入した制度が,当初の目的に外れた形で,又はその目的を達成する実効性が欠けた形で運用されている,という問題意識が共通していたようです。新しい制度を導入する際には様々な角度から考慮することが必要であり,簡単にはいかないと思いました。

毎回指適される点ですが,問題意識と論文の最終的な落としどころを明らかにする,つまり何が一番言いたいのかが示される構成の論文が求められるということでした。2巡目の報告になれば調べが進んでいくのですが,それに伴い問題意識があやふやになってしまうこともあります。その点を意識しながら書き進めたいです。(原)

name :
URL :
Comment :

トラックバック -

研究関連

授業関連

HDG

Links

Weblog

follow us in feedly follow us in feedly

Archives

Category

Blog Post

Comments

Trackbacks