frontier

paco Home>授業関連>演習科目一覧(九州大学)>frontier

第16回 論文構想報告3

今日は小村君と坂井さんによる報告後ありました。

小村君は論文のテーマを変更したにも拘らず,よく調査が行き届いていました。現在のODAの現状や問題点が具体的に述べられました。議論においては,さまざまなグラフを載せるとよいこと等が指摘され,また,従来の議論を踏まえながらも,新たな視点を導入し,オリジナリティを出すべきだという提案がなされました。

坂井さんの報告では,障害者雇用の問題点が取り上げられ,法定雇用率の引き上げや最低賃金の引き上げが主張されました。一方で,財源確保の問題や,法定雇用率さえ上がればよいのか(実質的に障害者支援になっているか)などが指摘されました。

二人とも問題点が明確に示され,論文の方向性も具体的に定まっているという印象を受けました。今後報告する我々も,早い段階で論文の方向性を示し,論文の完成につなげていけたらよいと思います。
次回以降もがんばっていきましょう!!(ほうく)

name :
URL :
Comment :

トラックバック -

研究関連

授業関連

HDG

Links

Weblog

follow us in feedly follow us in feedly

Archives

Category

Blog Post

Comments

Trackbacks